mondo choco

カテゴリ:おもいで( 10 )

幻のオリジナル

b0034471_20111138.jpg

昭和32年(1957)の東宝特撮映画。私1才。
もちろん特撮は神様円谷英二です。
左は宇宙人ミステリアン。真ん中はロボット怪獣モゲラ。
宇宙人が言います。”地球人と結婚させろ”なんでやねん!
昭和34年”宇宙大戦争”これが初めて映画館でおぼろげに記憶に残った映画!
これがトラウマなのかどうかはさだかでないが
ちっちゃい頃のお絵描きには、必ず飛行機やロケットを飛ばしていた。
そうだ!忘れちゃならないのが、とびきりかっこいいテーマ音楽。
巨匠!伊福部昭(いふくべあきら)
映像との融合、マルチメディアのお手本だと思っております。
日本クラシック界のドンでありながら、大衆芸術にもとことん首をつっこむ柔軟さ。
ゴジラと言えば、泣く子もだまる痛快デラックスおじいさん。ご健在です!
[PR]
by exvisio | 2005-04-03 20:31 | おもいで

1970年のこんにちは〜♪

b0034471_23324618.jpg

愛・地球博はじまりましたね!名古屋出身の私としてはかなり気になります。
で、万国博といえばやっぱり1970(昭和45)の大阪万博!
”芸術は爆発だ〜”奇才天才岡本太郎のご存じ太陽の塔だ!
ニッポンがいちばんイキがよかったとき。行きましたよ。つ〜か連れてってもらいました。
アポロ11号が持ち帰った月の石。根性の行列を耐えてカメラにもおさめました。
世界各国の楽しいパビリオン。コンパニオンのおねえさんがとびきりきれいでドキドキ!?
私は中学2年生。
[PR]
by exvisio | 2005-03-26 23:51 | おもいで

丁稚のりぶぶ

b0034471_17393734.jpg

久々の本家ブログの更新です。
これは私が20代にお世話になったデザイン事務所の風景。
パソコンなんかはありません。レイアウトするにも拡大縮小コピー機がたより。
ひたすら立ったり座ったり。いい運動ですね。
[PR]
by exvisio | 2005-02-07 17:47 | おもいで

1968

b0034471_13475394.jpg

1968年。昭和43年。私は中学一年生。
ある日、課外授業ということで先生の先導の下、みんなで映画を見に行きました。
文部省推薦!”2001年宇宙の旅”
ロケットや宇宙ステーション、コンピュータ……未来絵巻に心おどりました。
でも、話のスジはまったくわかりません。あのどでかい板だけがトラウマに。

最近テレビでまた見ました。でもやっぱりスジはよくわからない。
そうね!スジのない映画もありなんや。映像叙事詩みたいな。理屈は抜き。

でも宇宙飛行士が最後にたどり着いたなぞの邸宅のシーン。
最強ホラー”シャイニング”のあの不気味なホテルの雰囲気とだぶりました。
キューブリック恐るべし!
[PR]
by exvisio | 2005-01-14 14:12 | おもいで

ナツメロ

b0034471_22581466.jpg

昔の写真をアップしちゃいました。
しかし、モニターでかいですね!腰いわすゾ。
ちょうど10年前。そろそろバブルがはじけます。
いったい何を作っているんでしょうかね。とにかく忙しかった。
[PR]
by exvisio | 2005-01-05 23:07 | おもいで

酒呑道

b0034471_21391390.jpg

パブ。つまり庶民御用達大英帝国赤提灯。
でもビールは絶対冷やさない。モワッとぬるいのだ!
酒のアテもぜんぜんない。ドテヤキもシシャモもおでんもあるわけない。
ジェントルマンたちは、つまみもなしにa glass of beerを大事そうにチビチビやりながら、
一日の会話を楽しんでいる模様。ムム……堅実。
夜11時になったらほとんどの店はピシャと閉店。それまでにはみなさんキッチリご帰宅。
それでも私は若気の至りか、ひとり勇んでロンドンタクシーに乗り込み、
ミッドナイトシティーに繰り出すのであった。
「おっちゃん、どっかエエとこ知らん?」お恥ずかし、やんちゃでアホな想い出。完全封印。
[PR]
by exvisio | 2004-12-19 22:00 | おもいで

SOS

b0034471_2144072.jpg

幼い子供が得体の知れない怪物にのみこまれてしまった!
平成ヘドラか、はたまた出戻りエイリアンか?一刻を争う緊急事態!
特殊救出部隊、ただちに出動されたし!

さて、ここはどこでしょうか?
ヒント:ロンドンのピ●●リ●サ●●ス
[PR]
by exvisio | 2004-12-19 21:14 | おもいで

アールデコ

b0034471_18232112.jpg

その昔、最初の打ち合わせで、クライアントさまから言われました。
「アールデコでいってくれへんか!」
?????????
アールデコ・アールヌーボー、言葉は知ってるけど、テイストまでは。
でも知ったかぶりのハッタリ攻撃!
「アールデコいいですよね。さすがお目が高い!」
それからは調べまくり。
アールヌーボーが曲線で、アールデコが直線か。
いろんな巨匠も出てきて、お勉強になりました。

写真は、ロンドンに行ったときの、ヴィクトリア&アルバートミュージアム。
マッキントッシュが活躍してた頃の家具デザインです。かっこいいです。
日本びいきのマッキントッシュはアールデコの始祖かも。深いですぞ。

ヴィクトリア&アルバートミュージアムの警備員のおっちゃんに
「写真撮ってもいい?」って聞いたら「かまへん、かまへん」って
言ってくれたのが、うれしかったです。
[PR]
by exvisio | 2004-12-03 18:53 | おもいで

憧れの倫敦紀行その2

b0034471_210890.jpg

モリスの聖地とはここです。
現在はモリスギャラリーという博物館になっていますが、
モリスが幼い頃、実際に暮らした建物です。
ウィリアム・モリスとは何者か?
芸術とは労働の喜びである、という謎の言葉を残されて
世界中の建築家、デザイナーに偉大な命題を与えました。
デザインの力で世の中が変えられるとも。
晩年はその全精力を政治家として費やされました。
右の写真は、モリスギャラリーのすぐ前にあったFish&Chipsのお店。
小腹がすいたので入ってみました。つまりよ〜するに天ぷら屋さん。
おやじさんは言いました。
「モリスって思いっきり政治家やろ。わざわざ日本からごくろうさん!」
デ、デザイナーやろが!
[PR]
by exvisio | 2004-11-20 21:27 | おもいで

憧れの倫敦紀行

b0034471_18412764.jpg

独立してまもなくイギリス、ロンドンへ行きました。16年前のこと。
近代デザインの源流、ウィリアム・モリスの聖地を一度訪ねたかったからです。
これは、ロンドン市内の地下鉄。肘掛けなんかあったり、なかなかシャレてますね。
ちなみに世界初の地下鉄は、ここロンドンなんですって!

つづく?かもしれない…
[PR]
by exvisio | 2004-11-20 18:48 | おもいで