mondo choco

カテゴリ:ひとりごと( 59 )

川柳ゴッコ

あほネタをあぶって師走、レモン割り

大日本川柳道協会裏千家eto師範、よかったら添削してください!
[PR]
by exvisio | 2004-12-11 20:27 | ひとりごと

永遠のナゾ

突然ですが 十三そば
これはなんと読むのでしょうか?

何をいまさらアホなことを、とお思いかもしれませんが、
一体、全国何人の日本人が正しく読んで、滞りなく他人とコミュニケーションできるのかという
重大な考察テーマを含んでいるのではないでしょうか。(わざとまわりクドくしてみたのだ)

じゅうさんそば
とうさんそば
じゅうそうそば←正解

地名には、このようにその土地の人に聞かなければ絶対わからない読み方が多々存在します。
これは日本特有の現象なのか。あるいは諸外国にも存在するのか。
New Yorkは実はハタヨークと、極めて一部の地元住民の間で発音されているのかもしれない。
わざと本当の発音を隠すために、歴史的偽装工作をしていたのではないか。
などなど、興味シンシン妄想モコモコ。

こんなのは、幕下入門力士級ということでいきなり最強横綱クラスをご紹介!

東一口
京都の南の方の地名。正解はなんと、

ひがし・いもあらい

絶ー対読めん!読めてたまるか!オックスフォード大学、日本語学の世界的権威でもムリやろ。
おっとそーか、ひょっとすると、よそ者は読めんから土地の人にどうしても聞かなければならない。
それが会話のきっかけとなって地元の人となかよくなる、なんて勝手に想像するのも楽しいかもね。
ついでに調べたら、東一口の特産は淀大根なんだと!芋洗って大根とは、すごいオチだ!
待てよ?その地では大根をイモと呼ぶのかもしれない。それは定かではない。
ちなみに西二口は存在しません。あえて命名するとしたら「にしたこあらい」とか。

とにかく日本語はとってもモンドな文字・言葉だと思います。
漢字があって、ひらがな、カタカナ、さらには読み方までひとつではないのだから。
しかしそのしくみのおかげで、微妙なニュアンスを感じ取ることができる
日本人特有の脳ミソ構造があるのかもしれません。

かつて伊丹十三氏が、京都ロケの帰りに東一口で、地元の東さんと名産の大根を一口試食し、
阪急十三駅でスタッフ十三人に十三そばをごちそうしました。
分かれたあと、梅田の映画館で大好きなホラー「十三日の金曜日」を見て帰られました。
(フィクションです)

どやねん!中年!ホンマに!
ほかにもこんなモンドな地名あるよ情報待ってます。
ハナテンが放出だったとわかったときはかなりカルチャーショックだったな。
最近では「笑路」なんてのも発見。さてなんと読むのでしょうか?関脇級。
[PR]
by exvisio | 2004-12-11 20:11 | ひとりごと

ぼやき

しかしWEBデザインは、なんともくせ者ですね。
いまだにブラウザーによってレイアウトが変わってしまうのが、やっぱり気持ち悪い。
文字の大きさがかわったり、行数があふれだし、写真に対して変な回り込みしたり。
微妙に字間、行間調整しても、無視されたり……

WEBレイアウトで、そこまでこだわる方がおかしいのか?割り切るべきなのか?
でも内容が伝わったらエエやんって言うてしもたら、グラフィックデザインなんて存在意義ないのよ。

その点Flashやったら、レイアウト絶対くずれない。
いまどきFlashのプラグイン入ってない人なんていないでしょうし。
オールFlashもっと普及してもええのにな。なんでやろ。

うまい寿司くいてぇ〜
[PR]
by exvisio | 2004-12-02 19:20 | ひとりごと

あれこれ

確かにトラックバックくんは、今のところいまいち値打ちがわかりませんね。
やるだけやって、とりあえず放っておきます。

話は変わって、ブログへの要望!
コメントを表に出してやって下さい。
つまり、ブログにアクセスしたら、すぐ全部コメント見える。
できたら、管理人以外でも画像を投稿できたらいいよね。

プログラム勉強しているみなさん、ぜひこんなの作ってよ。
[PR]
by exvisio | 2004-12-02 00:28 | ひとりごと

イロケもほしいヤン

タイトルに少し色つけたいのに、うまくいかない。
編集のプレビューではついているのに、なんでやねん?
ナゾは、しばらく寝かせておくしかないか。
でも情報あったらちょうだいね。ちゃっかり!
[PR]
by exvisio | 2004-11-30 17:15 | ひとりごと

トラック野郎迷走中

トラックバック、さっそくやってみたんだけどね。
どれどれ、とりあえずマイブログの記事をトラックバック。

なんや?自分とこに新しい記事として出てる!?意味不明。長所はナンだ?
そーか、他人のとこでやるのか。でも、できたっけか?

ということで、さっそくおじゃましました。科学青年 I くんのとこ。
記事を物色させてもらって、トラックバーック。
すると、うちのブログにその記事が(でもリンクだけ)表示されました。

なるほど。他人のブログネタと直接リンクできるってことですか。
人のブログ見てて、これはおもろいネタだ、さっそくうちのプログ見てくれてる人にも
今すぐ紹介しよう!ならば通常のリンクよりてっとり早い方法ですな。使えるかも。

もっとメリットありますよ情報、常時希望!

使わせてもらった I くんの記事は、国宝の仏画ネタです。
誠に勝手ながら、ご協力ありがとうございました。
[PR]
by exvisio | 2004-11-30 13:43 | ひとりごと

正しきイタズラ

タイトルの下のURL、取たった。
タイトルの字間とか、位値も微妙に調整。
赤いラインも、取たった。
ブログの説明も消したった。これちょっと小技。

その他、取れへんもの以外は初めっからなし。
だいぶスッキリしたなぁ。とりあえず満足です。
キッドのおじさんは、光線切れとスタミナ切れで長期休暇だそうです。

ブログ立ててから、そろそろ一ヶ月。
自分としては、けっこうハイペースなブログ生活でした。

30MBまで使えるらしいけど、まだ1MBもいってない。
ほったらかしで、2〜3年は大丈夫ということなのかな。

投稿画像は500KBまでOKらしいけど、
JPEG最高圧縮で500Kって、かなりでかいよね。
いっぺん試してみようかな。超縦長写真で。

そうそう、トラックバックはまだ試したことないんだけど、
活用してる人いますか?
[PR]
by exvisio | 2004-11-30 11:50 | ひとりごと

自分仕様

b0034471_1718924.jpg
タイトル周りをもっとすっきりできないものか、赤いラインはいらんな〜とか思いつつも、まっエエっか!で今日まで来ちゃいましたけど、どういうわけか、ちょっぴりカスタマイズの扉を開けてみたくなりました。

そこにひそむは、CSSなるしろものですね。
これまで本気で勉強する気がなかったので、まったく手探り状態。たぶんこれちゃうか!で適当に数値変えてひたすらプレビュー。ホゥ〜!変わった。なるほど。

でもぐちゃぐちゃになって、とりかえしつかなくなると困るので保存・変更は少しずつです。
WEBで飯食っている人にはCSSは当たり前かもしれませんが、ちょっと深く勉強してみようかなという気持ちにはなりました。

ところでタイトルは ちゃんとArial Blackで表示されてるのかな?
[PR]
by exvisio | 2004-11-29 17:06 | ひとりごと

つぶやき

デジカメのえさはなんだと孫に聞き
いいでしょ!
とある方が作られました。
頭にこびりついちゃいました。
今時の若いモンはどう反応する?
正直に答えよ。
[PR]
by exvisio | 2004-11-25 01:44 | ひとりごと